CSR事業

バウムくんとゆめのもり

子供たちにも「日本の森のことを知ってもらいたい!」という想いを込めて、絵本を創りました。
幼稚園や保育園に国産木材を使った家具を納入する際に、読み聞かせの会を一緒に開催することで、日本の森への理解が深まります。

森の妖精バウムくんが、現代の日本の森林が直面している問題を分かりやすく伝えてくれます。
保育園に通う主人公のともくんと同じ目線で、ゆめのもりの世界を体感して頂ければ幸いです。

※この絵本は非売品です。絵本を活用したイベント等に関しては、CSR事業担当までお問い合わせください。

pagetop