お知らせトップ

保育園・幼稚園等による木育推進事業向けサポートメニューを始めました

2016/04/25 お知らせ

#

東京都による「保育園・幼稚園等による木育推進事業」。
木育活動と、それに基づく施設の内装木質化や木製家具・木製遊具などの整備に補助金が出されます。

文祥堂ではオリジナル絵本を活用した木育活動と毎日の活動の中で子供たちの目に触れ、手に取れる木製家具・木製遊具・内装木質化のプランをご提案しています。オーダーメイドのため、年齢や環境に応じてサイズを細かく指定でき、日々の保育に即した家具・内装をご提案いたします。


東京都「保育園・幼稚園等による木育推進事業」サポートメニュー
①ソフト事業 (補助金上限額 50万円)
 オリジナル絵本

②ハード事業 (補助金上限額 400万円)
 内装(床・壁)木質化
 木製家具や木製遊具
※材料は全て多摩産材を使用します。

参照PDFファイル:こちら



「平成28年度 保育園・幼稚園等による木育推進事業」助成活用に関する概要

●対象となる施設
 都内に所在する幼稚園・認可保育所・認証保育所・認定こども園(国公立の施設は対象外)

●木育活動(ソフト事業)は必須。
●ハード事業について木材は多摩産材の使用が必須。

※補助額は経費の2分の1以内(ソフト事業:上限50万円・ハード事業:上限400万円)
※今年度のみの事業で、応募は平成28年7月7日まで。

●詳細について
東京都: http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2016/04/22q4e400.htm
東京都産業労働局: http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/nourin/news/2016/0414_8608.html


●文祥堂の事例 (2014・2015年度 木とのふれあい推進事業実績)
 社会福祉法人 あしたばの会 たんぽぽ保育園 : http://www.bunshodo.co.jp/office/showcase/1148



一覧へ戻る
pagetop