お知らせ

お問い合わせ電話番号

03-3566-3535

移動棚事業

東邦大学 医学メディアセンター 様 電動式集密書架「エレコンパックneoOPAC連携型」導入

2013/08/30 お知らせ

この度、東邦大学医学メディアセンター様に新型電動式集密書架「エレコンパックneoOPAC連携型(バーコードリーダー搭載仕様)」を導入していただきました。

ELX-2.jpg  ELXLED.jpg

この集密書架と大学内の蔵書検索システム(以下OPACと称します)が連携され、書籍の取出し・返却が容易に行えるようになりました。

【利用手順】
■STEP1

OPACにて書籍検索、請求メモ(QRコード)出力。
■STEP2
請求メモ(QRコード部分)を集密書架のバーコードリーダーに認証。
(スマートフォンでも認証させることもできます)。
■STEP3
書架を自動で開いて、目的の書籍を取出し。
※返却処理の場合にも、利用できます。

 図書検索システム(OPAC)連携型動画

【その他の特徴】
・書架側板にアクリル化粧板を採用…開架フロアの調和が取れるデザイン性を向上させました。
・書架側板上部にLED通路表示器を採用…書架通路の利用中状態の視認性を高めて、安全性が向上されました。

 アクリル化粧板・LED通路表示器・通常操作動画

一覧へ戻る
pagetop