移動棚事業

お問い合わせ電話番号

03-3566-3535

製品の特徴

地震対策

地震発生時の安全性を実証

エレコンパックシリーズの3機種に兵庫県南部地震波(X方向820・Y方向620・Z方向340gal)を加震し、その耐震性能を試験しました。3軸振動台で兵庫県南部地震波をリアルに再現しています。

試験結果 兵庫県南部地震波(X方向820・Y方向620・Z方向340gal)を加震した結果、同地震波に十分に耐える耐震・免震対策の有効性と安全性が実証されました。

エレコンパック

加震中

加震後

ビーリード

加震中

加震後

コンパックル

加震中

加震後

免震車輪の効果を確認

免震車輪が連方向の揺れに対して有効に機能するかを試験しました。

免震車輪の効果を確認

試験結果 連方向(Y方向)1,000galの揺れに対しても、免震車輪の有効性が実証されました。

上部転倒防止装置の耐震性を確認

上部転倒防止装置の破壊強度と、耐震性能を試験しました。

上部転倒防止装置の耐震性を確認

試験結果 振動台の限界値1,000galの加震にも破損・転倒がなく、その有効性が確認されました。

[参考]2011年の東日本大震災で免震・耐震の有効性が実証されました。

東北・関東エリアで免震車輪を装備した移動棚の納入先287件/上記のうち、被害が及んだ納入先3件

被害が及んだ納入先のうち2件は高層階(17階・28階)に設置されており、このうち1件は書庫室の天井が落ちたりするなどの被害を被っていました。
また高層階に設置されていないもう1件は建物自体が被害を受けていました。

pagetop