オフィスの達人ブログ

お問い合わせ電話番号

03-3566-3648

オフィス環境編

KINOWAはオープンソースファニチャーです

2019/04/19 オフィス環境編

#

文祥堂がリリースしている間伐材家具KINOWAに関するご紹介の第6回目です。

オープンソースファニチャー

#

間伐材家具シリーズKINOWAのキーワードの一つ、「オープンソース。」
KINOWAはオープンソースファニチャーとしてウェブ上で図面を公開しています。
国産木材をご使用頂くことを唯一の条件に、この図面をダウンロードして家具の制作が出来るようになっているのです。

オープンソースとは、もともとIT用語です。
ソフトウェアの設計図に当たるソースコードを無償で公開して、誰でも自由にそのソフトウェアを改良して、再配布できるようにすることを表す言葉です。(ASCII.jpデジタル用語辞典より)

現代では物の作り方、すなわちデザインは企業の利益を守るために守秘するものになっています。
インターネットの普及によって広がりつつあるオープンソースのコンセプトをプロダクトデザインや空間、衣服のデザインなどのハードウェアデザインに適用すること。これこそが20世紀において失われてしまった「自分の手で価値をつくり出す」という考え方の復権であり、ものづくり文化を未来に継承する上で大切なアクションである、と考えています。

つまり、KINOWAでは家具の設計図を公開することで、誰にでも国産木材の家具を作れるようにしているのです。
さらに、作った家具を使用するだけでなく、販売することも可能です。

少しでも多くの方に国産木材を使ってほしい。
そして市場に一つのムーヴメントを作りたい。

そんな願いから、間伐材家具KINOWAはオープンソースファニチャーとなったのです。

オフィス環境事業

お問い合わせ電話番号

03-3566-3648