オフィスの達人ブログ

お問い合わせ電話番号

03-3566-3535

移動棚編

公共施設(自治体)納入編 防災庁舎対策

2018/06/21 移動棚編

【移動棚納入事例-洲本市役所様】


防災拠点としての役割を担う新庁舎が2016年に完成しました。

防災目線からの移動棚設置計画ポイントをご紹介。


【納入機種】

ハンドル式移動棚 コンパックルneo

手動式移動棚 コンパック

手動式移動棚 ビールーラー


【ポイント】

■防災庁舎対策

#

(写真:移動棚背面部)

緊急時に消防士が窓側から進入できるように、

移動棚背面側と窓の間にスペースを確保しました。



■防災備蓄倉庫に適した設計

#

(写真:物品棚搭載型)

災害発生時に必要な防災備蓄品を収納。収納物に合わせた最適なサイズを設計しました。



■将来を見据えた設計

#

(写真:増設用レール設置)

各執務室エリア内に手動式移動棚を設置。

将来文書量が増加した際に収納スペースを確保できるように、移動棚のレールを長めに設置しました。



■空間の有効活用

#

(写真:執務室内設置の手動式移動棚)

窓側に高さの低い手動式移動棚を設置することで、明るい執務エリアとなりました。

上板部は作業スペースとして活用可能です。




収納スペースの確保だけでなく、様々な要素を考慮した移動棚納入事例になります。



移動棚事業

お問い合わせ電話番号

03-3566-3535